maria de buenos aires ブエノスアイレスのマリア

 
アルゼンチン・タンゴと 舶来楽器バンドネオンの展開・・・

maria de buenos aires ブエノスアイレスのマリア 1968

詩 horacio ferrer オラシオ・フェレール (1933 – 2014)

曲 astor piazzolla アストル・ピアソラ   (1921 – 1992)

今日伝承されているのは 楽譜のある ギドン・クレーメル等の編曲版 …

アルゼンチン国の首都 港町ブエノスアイレス市の ポピュラー音楽である

オリジナル版の 継承者(地声の発音 語りの音程 等)/破壊者の登場が 期待されるところです・・・

歌詞

 
// 関連頁 chiquilín de bachín (1969)

// 関連頁 la bicicleta blanca (1971)

// 関連頁 divertimento 9 (1971) / maria de buenos aires 「おとめマリア」と「(地名)のマリア」について

「音楽の伝承」記事一覧に戻る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中